FC2ブログ

みんなのゲイ体験・ゲイ小説

当ブログでは、エロいゲイ体験・小説、連載などを扱っています!
みんなのゲイ体験・ゲイ小説 TOP  >  スポンサー広告 >  エロいゲイ体験談 >  【ゲイ体験談】ビーチの岩場でゲイのセ〇クスを目撃

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ゲイ体験談】ビーチの岩場でゲイのセ〇クスを目撃

読者の方から投稿いただいたお話です。


健司/25/会社員


 去年、関東の某所に男女数人で海水浴に行きました。
朝からバナナボートに乗ったり、ビーチバレーをしていたので他の友達は疲れてしまって、少し休んでいました。でも僕はまだまだ泳ぎたかったので、一人シュノーケルをつけて泳いでいたんです。

しばらく泳いでいると人気のない岩場のようなところがありました。
なんだか面白いところだなぁと思いながら泳いでいると、なんだか声が聞こえたんです。男二人、そしてなんだか「あっ...あっ...」というような感じ。

これはなにかあると思って声のする方に行ってみると
筋肉質な男性二人が、お互いのチ〇コをしゃぶりあっているんです!
やばっ!と思いながらも、僕はその光景に興奮して、もっと見ていたいと思ったんです。


僕は二人の行為がちょうど見える影をみつけてそこから二人のいやらしい行為をのぞきました。
二人は何度も何度もキスをしながら、お互いのチ〇コを責め快感の声をあげています。

僕は我慢できなくなってしまい、海パンの中に手を突っ込んで自分のチ〇コをしごき始めました。

二人は濃厚な前戯を済ませたあと本番に入りました。
男は、その赤く膨張した肉棒を、待ち切れずひくついているア〇ルに挿入しました。

エロい・・・二人はまるで野獣のようでした。
ア〇ルを肉棒で突かれるたびに快感の声をあげ、目には涙がにじんでいる・・・
普段僕が見ているゲイビデオなんかとは比べものにならないいやらしさでした。

僕は二人が果てると同時に海水の中に白濁液を出しました。

そして気づかれないように岩場を後にして、みんなのところに戻ったんです。
その夜、旅館に泊ったんですが、二人のセ〇クスを思い出して夜にもう一度抜きました。
しばらく、あのいやらしいセ〇クスは忘れられそうにありません。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[ 2015/06/22 22:56 ] エロいゲイ体験談 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。