FC2ブログ

みんなのゲイ体験・ゲイ小説

当ブログでは、エロいゲイ体験・小説、連載などを扱っています!
みんなのゲイ体験・ゲイ小説 TOP  >  スポンサー広告 >  エロいゲイ体験談 >  親にゲイをカミングアウトしたら、精神科に行かされた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親にゲイをカミングアウトしたら、精神科に行かされた。

読者投稿記事です。




僕は20歳の大学生です。
物心着いた時から、僕の恋愛対象は男でした。
家族にも誰にもカミングアウトすることなく、20年間生きてきましたが
それはもう限界でした。

家族にすら素で喋ることができない。
それはとても息苦しく、つらいことだったんです。

僕は20の誕生日に両親にゲイであることをカミングアウトしました。
それまで賑やかだった誕生日は、一気に雰囲気が変わりました。

両親なら、こんな自分を理解してくれる。そう思っていたけれど
現実は違いました。


「気持ち悪い...」

それが母の第一声でした。


それから母は僕を責め続けました。


あなたをそんな子に育てた覚えはない。
恥ずかしくて近所を歩けない。
一家の恥だ。


母は僕を散々罵った後、こう言いました。


「精神科に行きましょう。きっと何か病気なのよ」


僕はその日のうちに家を出ました。

あれから数か月経ちますが、両親からの連絡は一切入っていません。
もう僕のことなんて息子だと思っていないんでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[ 2015/07/23 01:12 ] エロいゲイ体験談 | TB(-) | CM(1)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/08/21 15:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。